SOLEIL LEVANT’s blog

日出づる国 日本。宇宙のすべてが光り輝き、いつも良いことがありますように。

毘沙門天(多聞天)

 

神峯山寺のご本尊・毘沙門天は本堂に、横ではなく縦に三体お祀りしています。
一番手前、内陣に祀られています毘沙門天、真中の中内陣に祀られています双身毘沙門天、一番奥の内内陣に祀られています兜跋毘沙門天、この三体すべてが神峯山寺のご本尊です。

https://kabusan.or.jp/inoru/bishamonten

 
日本最初毘沙門天 神峯山寺(かぶさんじ)空撮ダイジェスト

阪高槻市の北部に位置し、自然に包まれた神峯山寺。
今から約1300年前の西暦697年に役行者によって開山されました。

 

 


副住職と行く、紅葉の神峯山寺 #大阪 #紅葉 #名所 #kabusanji #かぶさんじ

大阪の「紅葉の隠れた名所」として知る人ぞ知る神峯山寺の紅葉。
令和元年11月、色とりどりに美しく色づいた境内を
神峯山寺 副住職と一緒に巡りました。

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------

 

毘沙門天は四天王の時には多聞天と言われ、東西南北の4つの方向の内、北方を守る守護神として、或いは七福神の時には宝船に乗って船頭の役割をしていたり、家族神としては奥さんが吉祥天女、子供が善膩師童子(ぜんにしどうじ)であったりと多方面に登場する天なのです。

 

毘沙門天のことは毘沙門天王功徳経に書いてあります。弟子の阿難が釈迦に対して、「どういう因縁があって、毘沙門天王は体に甲冑を付け、左の手には宝塔を持ち、右の手には如意宝珠を持ち、両方の足で羅刹毘闍舎鬼を踏んでいるのですか」との質問に対して釈迦は

毘沙門天王はその数7万8千億と言われる諸仏の中でも、仏法を護る兵士であり、左の手に宝塔を持っているのは、普集功徳微妙と言って、宝塔の中には8万4千の教えと12部経が納めてあり、それを見る者は大いなる智慧を得ることが出来、右の手に如意寶珠を持っているのは震多摩尼珠寶と言って飲み物、食べ物、衣服などの無限の財宝が湧き出し、体に甲冑を付けているのは、仏道修行の妨げとなる四魔の軍を防ぎ、邪鬼は悪業や煩悩を押さえつけるために踏んでいる。また藍婆毘藍婆と言う2匹の鬼を従え、左の脇には天女がいて吉祥天女と言い、右の脇には1人の子供がいて善膩師童子と言う。もし毘沙門天王の姿を見たり名を唱えたり心に念ずるような者がいれば、果てしない輪廻転生の中で犯した罪を取り除いて、仏の位に至り、この世では無限の福を得ることができる」

と答えているのです。

f:id:SOLEILLEVANT:20200924060246j:plain

https://yasurakaan.com/bishyamonten/appearance/

より

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

虎は毘沙門天の使いとして一晩で千里の道を走ると言われ、毘沙門天で有名な寺院には必ずと言っていいほど虎もお祀りされています。

聖徳太子毘沙門天が戦勝の秘宝を授けた時が寅年、寅の日、寅の刻だったという伝承があります。

毘沙門天の縁日は寅の日であり、良く願い事が叶う日であり、最強の日は寅の年の寅の月、寅の日です。

https://yasurakaan.com/bishyamonten/appearance/bishyamonten-tiger/

より

 

 

 

 

ノルウェーの大河

大画面で観ると、すごい迫力です。


Låtefossen, twice waterfall in Norway

 

 

 

 

 

そしてこちらは日本です。

ホッとします。


4K 清涼爽快「新緑の蓼科高原 滝めぐり1」森林浴 自然音 八ヶ岳山麓 大滝 乙女滝 絶景癒し自然映像 野鳥のさえずり 清流のせせらぎ Japan Nature Relaxation

 

 

 

全米1位の死因は「医原病」。新型コロナウイルスの影響で高齢者の循環器疾患死が大幅に減っている

 「医原病」とは、医療行為が原因で生ずる疾患のことですが、こちらの記事には、“投薬や手術によるミスもありますが、それよりも体全体の構造やメカニズム、細胞の構造やメカニズムに対する基礎的な知識が医療従事者に欠如していることが医原病多発の最大の原因になっている”とあります。

 少し視点は異なりますが、私の考えでは新型コロナウイルス感染症はカファ・ドーシャの憎悪によって悪化します。カファ体質の患者に、カファ・ドーシャを増やすことになるカロナール(解熱鎮痛剤)やレムデシビル(抗ウイルス薬)などを投与すると、後で厄介な「後遺症」が現れる事になると考えています。

 さて、その「医原病」ですが、驚いたことに全米1位の死因は「医原病」だというのです。動画の1分25秒以降で、“高齢者の方はたくさんの薬を処方されています。…薬を止めた途端に認知症が治っちゃった” と言っています。いろんな薬の副作用で、あたかも認知症のような症状が出てしまうのだそうです。
 面白いのは冒頭の記事で、新型コロナウイルスの影響で高齢者の循環器疾患死が大幅に減っているというのです。慢性疾患を抱えた高齢者の多くが受診を控えるようになった結果、半ば強制的にクスリの中断を余儀なくされたために「逆に健康が回復」したのではないかと言うもの。
 これは検証の価値が高い仮説だと思います。
(竹下雅敏)

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=252059

より一部

 

 


Drエイトの本音「医原病」

 

 

 

 

石敢當

 沖縄の道を歩いていると、ところどころで目にする「石敢當」という三文字の石碑。

 

f:id:SOLEILLEVANT:20200919090145j:plain

 

石敢當」はいしがんとうと読み、沖縄で古くから信じられている魔物=マジムンを撃退する、魔除けの役割を果たす石碑。

マジムンとは、沖縄で言い伝えられている魔物の総称で、股をくぐられたものは死んでしまうという迷信があります。種類はさまざま、動物の身なりをしたものがほとんどですが、中にはしゃもじが悪霊化したものもあるそうです。

 マジムンは直線方向にしか道を進めず、曲がることができません。そのためT字路やY字路にぶつかるとそのまま家に入ってきてしまいます。それを防ぐのが、石敢當

 

f:id:SOLEILLEVANT:20200919090306j:plain

 

そもそも石敢當とは琉球時代から交流のある、中国の福建省から伝来したもの、強い武士の名前にちなんでそう呼ばれています。言い伝えは諸々ありますが、石敢當という名前を見ておののいたマジムンが砕け散ってしまうそうなのです。

 

以前久米島で見た石敢當は、なんと文字すら刻まれていない、一見するとただの石。

これでもしかるべき場所に配置すれば、魔除けの役割を果たすというのだから驚き!石の下にそれを支える台座があるか否かで、石敢當か見分けることができるんです。

https://okinawa-labo.com/ishigantoh-30082

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

 

川崎駅前にある“石敢當”ってなに?

https://hamarepo.com/story.php?story_id=1231

川崎駅前の広場に「石敢當」と書かれた石碑のようなものが立っています。どうやら沖縄に関係のあるものらしいのですが、どのような由縁があるのか調べてほしいです。

f:id:SOLEILLEVANT:20200919090835j:plain

石敢當(いしがんとう)は、沖縄の厄除けのお守り。かつて台風被害に義援金を送った際に、沖縄から返礼として贈られたものだった。