SOLEIL LEVANT’s blog

日出づる国 日本。宇宙のすべてが光り輝き、いつも良いことがありますように。

琉球八社(波上宮・沖宮・識名宮・普天満宮・末吉宮・安里八幡宮・天久宮・金武宮)、住吉神社

沖宮、住吉神社


琉球八社 沖宮【沖縄県那覇市】~ Okinogu

琉球八社は「波上宮・沖宮・識名宮普天満宮末吉宮安里八幡宮天久宮金武宮」の8つの神社です。

f:id:SOLEILLEVANT:20200729104445p:plain

f:id:SOLEILLEVANT:20200729104935p:plain

 

 

 

---------------------------------------------------

 

 

金武宮


【Ot-Channel】鍾乳洞自体が神とされる珍しい神社 - 琉球八社 金武宮 -

琉球八社の一つで、金武観音寺の境内にあり、鍾乳洞自体が御神体という珍しい金武宮。その観音寺自体も沖縄では珍しく戦前の姿を残す貴重な場所です。

f:id:SOLEILLEVANT:20200729093537p:plain

f:id:SOLEILLEVANT:20200729093546p:plain

 

 

---------------------------------------------------------------

 

 

普天満宮普天間神宮


普天満宮と洞窟 [神聖なるスポット] 2015年 10月

普天満宮は、琉球八社のひとつで地元では、普天間神宮として呼ばれています。普天満宮の創建については、往昔、普天間の洞窟に琉球古神道を祀った頃より始まりました。琉球国の王、尚金福王から尚泰久王の頃(1450~60年)に熊野権現を合祀したと伝えられています。
洞窟には、無料で参拝できます。巫女さんが洞窟入り口まで案内してくれます。(撮影もOKです)洞窟参拝時間(AM10時からPM17時)

 

 

-----------------------------------------------------

 

 

波上宮


波上宮のご紹介

沖縄県那覇市にある波上宮(なんみんさん)のご紹介

 

 

-----------------------------------------------------------

 

 

識名宮


琉球八社 識名宮【沖縄県那覇市】~ Shikinagu

 

 

-----------------------------------------------------

 

 

末吉宮


【Ot-Channel】末吉宮 - 琉球八社シリーズ(その1):那覇市首里末吉町

内地では、100年以上も続いた神仏習合の歴史が、明治維新による神仏判然令により、神と仏が分けられ、神社と寺院は明確に区別されました。ところが沖縄では、未だにその歴史が続いています。つまり多くの神社が寺院とともに存在します。

琉球王国時代、琉球八社として保護された神社を中心に、現存する沖縄の神社を紹介する琉球八社シリーズの第1回は、末吉宮です。 末吉公園の奥、森に囲まれた小高い丘の上に立つ末吉宮は、周辺部に数多くの聖地が存在するパワースポットでもあります。

 

---------------------------------------------------------------------

 

安里八幡宮


琉球八社 安里八幡宮【沖縄県那覇市】~ Asatohachimangu

 

 

-------------------------------------------

 

天久宮


琉球八社 天久宮【沖縄県那覇市】~ Amekugu

 f:id:SOLEILLEVANT:20200729132841p:plain

 

f:id:SOLEILLEVANT:20200729135219p:plain

 

 

 

-----------------------------------------------------

 

 

https://shrine-trip.com/amekugu/

より

f:id:SOLEILLEVANT:20200729133945p:plain

 

f:id:SOLEILLEVANT:20200729134121p:plain