SOLEIL LEVANT’s blog

日出づる国 日本。宇宙のすべてが光り輝き、いつも良いことがありますように。

山家神社は、先祖代々「真田氏」が信心している神社

 


【聖地巡礼】真田本城跡【真田幸村】ゆかりの地を行く

真田本城跡は、真田幸村のおじいちゃんに当たる真田幸隆が築城されたとされています。長野県小県郡真田町にあった日本の真田の郷にあった山城、松尾城とも言われています。 平時の政務機能は真田屋敷でやられていたと思われます。 ただ真田の城は沢山あるので、本城かどうなのかは分かってない部分もあります。

 

 

 

 


【聖地巡礼】山家神社【真田幸村】ゆかりの地を行く

旧真田村(現在上田市)にある神社で、真田幸隆の生家も近くにあります。真田幸村のルーツとも言えますね。
代々真田家が信心してきた神社です。

真田村は、山間で地形を生かした真田本城真田神社、真田家の館なども城化している感じがしますね。

 

 

 

 


【聖地巡礼】山家神社 摂社真田神社【真田幸村】ゆかりの地を行く

山家神社は先祖代々真田氏が信心している神社です
真田幸隆真田昌幸真田幸村に大きく関わる神社です

 

 

 

 


真田氏の生家、発祥の地【真田幸村】ゆかりの地を行く

真田幸村の原点、真田の生家は、長野県上田市の旧真田村山家地区にあります。
この地域は牧と呼ばれる馬を育てていた地域で、真田家も代々馬を育ててきました。 六文銭真田幸村が、大坂の陣真田丸を作りましたが
その原型はここにある気がしますね

 

 

 


戸石城 村上義清【真田幸村】ゆかりの地を行く

武田信玄も攻略に苦戦した、村上義清の居城 戸石城 武田信玄の軍が大敗した戸石崩れもここになります。

真田幸村のお爺さん真田幸隆は、調略によって落城し 真田家の所有となります。 実際には、米山城戸石城、本城、枡形城の4つから構成されています。

 

 

 


真田神社 上田城内【真田幸村】ゆかりの地を行く

上田場内にある真田神社です。
大きな六文銭の兜があり
記念写真スポットになっていますね

 

 

 

 


志紀長吉神社【真田幸村】戦勝祈願した神社

真田幸村志紀長吉神社に訪れたのは
大阪の夏陣で戦勝祈願をする為です。
六文銭の軍旗を奉納されたと言われています。
実際に真田幸村がl休憩したと言われている場所もあります。

いよいよ真田幸村ゆかりの地を行くも大阪編のスタートです

 

 

 


三光神社【真田幸村】真田丸があった場所

 

 

 

 


三光神社【真田幸村】真田幸村の像

三光神社真田幸村が築いた
真田丸があったとされている所にあります。

 

 

 


真田丸抜け穴【真田幸村】ゆかりの地を行く

真田丸大坂の陣(冬の陣)で築かれた出城ですね。
そこにも抜け穴があったとされています。

徳川家康軍を翻弄し、真田幸村が活躍するきっかけにもなっています。

真田丸の前には、
前田利常率いる兵12,000、南部利直、松倉重政、榊原康勝を含めて数千、八丁目口・谷町口には、井伊直孝の兵4,000、松平忠直の兵10,000がいたとされています。

前田勢の先鋒本多政重、山崎長徳が出撃するものの、
真田丸にはだれもおらず その後真田幸村に迎撃されて
大敗北、、、

この辺りは真田昌幸と徳川軍との戦いで
徳川家康は今の長野県上田市で大敗北をしていますが、
この戦法に似ている所があります。
第二次上田合戦には真田幸村も参戦しています。

 

大坂冬の陣の講和条件で取り壊されてしまいますが、
やはりこの真田丸があるかないかでかなり違ったのでしょうね。

 

 

 


大阪城 外堀 内堀【真田幸村】ゆかりの地を行く

真田幸村が奮戦した所がこの大阪城ですが、
大阪城と言えば掘りが凄い事で有名です。
徳川家康も手こずり、大坂夏の陣の講和条件で
掘りを埋めてしまいます。

比喩で 「外堀を埋める」

というのは大阪城の事です

大坂方は うめるのは外堀だけだと思っていましたが
結果的に内掘りも埋められて丸裸になってしまいました。

 

 

 


大阪城 天守閣展望台 あべのハルカスも見えます。【真田幸村】ゆかりの地を行く

大阪城の内部は博物館なので撮影不可能でした。
天守閣の上層部は展望台になっており眺めは絶景です。
日本一高いとされている あべのハルカス も見えますよ。

 

 

 


大阪城 豊國神社 結婚式【真田幸村】ゆかりの地を行く

大阪城にある 豊國神社は 豊臣秀吉を祀る神社です。
豊臣秀吉は農民から出世して関白という地位に付いた事でも有名で
出世なら豊臣秀吉が一番有名でしょう。

 

 


心眼寺 志紀長吉神社 摂社 真田幸村ゆかりの地 しかしどれかが分からず

真田丸の近くにあるお寺で
真田幸村とその子大助の供養の為に真田家の祖先滋野氏が江戸時代に建てた寺
と言うことなのですが、真田幸村のお墓は発見できず

 

 

 


真田幸村休憩所の跡 志紀長吉神社  真田幸村ゆかりの地

 

 


岩櫃城【真田幸村】武田勝頼 登り口、駐車場から中城まで NHK大河ドラマ真田丸 聖地巡礼 群馬県吾妻郡東吾妻町原町

岩櫃城は、真田氏の城の一つで、攻めるに難しい城です 武田勝頼真田昌幸を迎えようとしたのもここで 天然の要害とも言えます。 今回は中城まで、 この中城は出丸に近いかなと 200人~300人ぐらいは詰められそうです 武田三名城の一つで  もう一つが岩殿城 こちらに 勝頼は行こうとして 小山田に裏切られる、、、 もう一つは久能山城 今は久能山東照宮がりますね

 

 

 


岩櫃城【真田幸村】二の丸まで NHK大河ドラマ真田丸 聖地巡礼 群馬県吾妻郡東吾妻町原町

 

 

 


長野原町役場だが長野県ではなく群馬県 バス停

 

 

 


岩櫃城の真田昌幸が武田勝頼を迎えようとした御殿 隠れ里のような所

 

 

 


岩櫃城【真田幸村】本丸 NHK大河ドラマ真田丸 聖地巡礼 群馬県吾妻郡東吾妻町原町

 

 

 


真田幸村 勝どきの声 エイ エイ オー 真田手作り甲冑隊 道の駅柿の郷くどやまver

真田幸村 真田昌幸親子が幽閉されたのが 九度山になりますが、NHK大河ドラマ真田丸ブームも来てまして 真田幸村を模した手作り甲冑隊の方が 盛り上げてました。

 

 


道の駅くどやま 真田丸効果 真田幸村 真田昌幸 幽閉の土地の近く

 

 

 


真田の抜け道 商店街へ

 

 

 


真田古墳(真田の抜け穴伝説)九度山

九度山に幽閉になった 真田信繁真田幸村真田大助が脱出した時に使ったのでは?と言われていましたが、、、 実際そういう構造ではなくて(;´Д`) 古墳です でもそいういわれが付くほど真田信繁は 特殊な人たちだったのでしょうね お父さんの真田昌幸九度山で お亡くなりになっています。

 

 

 


真田庵(さなだあん) 真田幸村 真田昌幸幽閉の地 真田屋敷(善名称院)和歌山県伊都郡九度山町九度山1413

真田幸村 真田昌幸親子が幽閉されたのが 九度山になりますが、NHK大河ドラマ真田丸ブームも来てまして 多くの人が来ていました。 正式としては、善名称院になりまして、 高野山真言宗の寺院になります。

真田昌幸・幸村(信繁)は、女人禁制の高野山蓮華定院)に流刑になっているのですが、、 奥さんとか連れていったので、、近くの九度山に行くことになったそうな、、 まあいろいろあるみたいです。 真田幸村(信繁)のお兄さんの真田信之真田昌幸の兄弟 真田信尹徳川家康の家臣になっていたので、その辺りは配慮があったかもしれませんが、、お父さんの真田昌幸はここでお亡くなりになっています。

 

 

 


名胡桃城(なぐるみ)熊が出るらしい

 

 

 


名胡桃城(なぐるみ) 要の所 いわゆる天守閣は無かったとされる

名胡桃城は沼田城の支城であるが 天正7年(1579年) 武田勝頼真田昌幸に命じて 沼田攻略に作らせた城

 

 


名胡桃城(なぐるみ)真田昌幸、真田信繁と北条氏政が争った 小田原征伐 北条滅亡のきっかけの城

 

 


波閇科神社 延喜式神名帳にも記載された古社 長野県千曲市上山田3503−イ

この地域は真田氏 村上氏、上杉謙信 武田信玄などの有名な 歴史的人物が関わる地域です、

祭神 天照大神 

配祀 豊受大神 日本武尊

日本武尊が波閇科(ハベシナ)の峠を越える際に 勧請したのだそうです。

 

 

 


【真田信之ゆかり】榛名神社 沼田城近く 群馬県沼田市榛名町2851

沼田城からは徒歩でもいける榛名神社です。 真田信繁真田幸村)のお兄さんの真田信之ゆかりの神社でもあり 沼田城は親戚の矢沢頼綱真田幸村のおじいさんの真田幸隆の弟)が 長く守っていた事でも有名です。

諏訪大社タケミナカタノミコトも祀られていて、諏訪の祭りもありますね。

 

 


【沼田氏発祥の地】荘田神社【大イチョウ(諏訪の乳イチョウ)県指定記念物】沼田市井土上町923

荘田神社は、近世まで諏訪社と名乗っていたことがあるそうす その際大イチョウも諏訪の乳イチョウといわれていたそうな

 

 

 ------------------------------------------------------

 

 

◆真田一族関係史跡一覧◆

http://www.sanken-intl.co.jp/arcive_sanada/contents/mystery1/siseki.html